YOUR LOCATION : HOME > 最新のお知らせ
 

平成29年度姶良地区歯科医師会学会 2017.12.02  


   平成29年度姶良地区歯科医師会学会が例年通り、12月2日に姶良地区歯科医師会会館にて行われました。
 本会会員で、きりしま歯科(霧島市開業)の藤下勉先生に「ノンクラスプデンチャーの症例について」という演題で、少数歯欠損に有用なノンクラスプデンチャーの長期経過の症例、長期経過のなかでの抜歯時の修理対応などを具体的な症例写真をもとにご講演頂きました。
 また特別講演では福岡歯科大学細胞分子生物学講座・細胞生理学分野の岡部幸司教授に「破骨細胞を標的とした新しい骨吸収性疾患治療とBRONJ予防法への取り組み」と題してご講演頂きました。大学時代に学んだはずの骨の構造、種類、カルシウム代謝、カルシウムイオン濃度調節ホルモン、骨のリモデリング、骨細胞、骨芽細胞、破骨細胞の働きなどの基礎的な知識の復習から始まり、BP系薬剤の構造、骨吸収抑制のメカニズムおよびBRONJ等の重大な副作用を示さない新しいタイプの骨吸収性疾患治療薬の開発についてなど大学での研究についてご講演頂きました。普段臨床ではなかなか突っ込んで勉強しないフィールドのお話でしたが、今の大学での研究の実態を知るにはよい機会となりました。
 先生方にはお忙しい中で参加いただきありがとうございました。
 

 




  前のページに戻る  
     
 

copyright :公益社団法人姶良地区歯科医師会 〒899-6404 霧島市溝辺町麓872-2 TEL:0995-58-4388